<< 気象予報士 | main | 医療事務の資格取得をしよう >>

スポンサーサイト

  • 2016.07.24 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


簿記検定

簿記検定は高校生や大学生の受験者も多く、取得者数も多い資格です。
有名なのは日商簿記で、日本商工会議所が主催している定番資格です。
簿記検定試験では、初歩的な商業簿記の4級から会計指導者クラスの1級までの段階があり、能力に応じて受験できます。

4級、3級は入門編で、実務で求められるのは2級以上となっています。

特に企業内で管理職を目指すときに、就職や転職に有利なのは1級です。
2級に合格するためには予備校などを利用して6ヶ月ほどの学習が必要で、1級合格を目指すならさらに6ヶ月ほどの勉強が必要になってきます。

簿記検定は、需要の高さもさることながら、受験勉強にかかる費用もリーズナブルであり、取得を目指す人にとって優良な資格と言えるでしょう。

スポンサーサイト

  • 2016.07.24 Sunday
  • -
  • 09:00
  • -
  • -
  • by スポンサーサイト

selected entries
categories
sponsored links